whatsnew

INFORMATION

共同通信社 白岩がSP2位、坂本7位 フィギュアグランプリ第3戦開幕

  • 2018年11月05日
  • お知らせ
  • フィギュアスケート
 【ヘルシンキ共同】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、フィンランド大会は2日、ヘルシンキで開幕し、女子ショートプログラム(SP)でジャンプを全て着氷した白岩優奈(関大KFSC)が63・77点で2位につけた。第1戦2位の坂本花織(シスメックス)は2度転倒し、57・26点で7位にとどまった。
 平昌冬季五輪女王のアリーナ・ザギトワ(ロシア)は冒頭の2連続ジャンプでミスが出たが、68・90点で首位。本郷理華(中京大)は51・11点で最下位の11位となった。
 ペアSPで須崎海羽、木原龍一組(木下グループ)は46・22点で8位だった。
(共同通信社)

PAGE TOP

OFFICIAL PARTNERS

OFFICIAL SUPPLIERS